11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベティ・ブルー

今回、ラスベガスまではJALを利用して行ったのだが、
当然、私はエコノミー利用。
が、日本の国内線からはじまり、
NRT~LAX、LAS~LAXとすべての飛行機で隣が空席だった。
なので、かなり快適度は高く、
飛行機の中では、ずっと、映画ばかりを見ていた。

で、その中に意外な掘り出し物を見つけた。
タイトルは、「旅するジーンズと16歳の夏」。
これから見る人にネタバレになるといけないので
ストーリーについては、あえて触れないが
私はこういうタイプの映画が割と好きだ。

いかにもハリウッド映画といった超大作はあまり好きではなく、
どちらかといえば、淡々とストーリーが流れていく中で
人の心の機微を描いたような作品が好きだ。

今でこそ、休日は海外にいることが多いので
映画を見に行ったり、自宅でDVDを見ることは少なくなったが、
映画館に行けば、必ず、2本以上は映画のはしごをするし、
DVDとかは一度に6作品とか、平気で見れてしまう。
こんな見方は、一つ一つの作品を大切にしていないようで
あまり褒められた見方とは言えないが、
せっかく時間ができたのだからと、ついつい映画の見ためをしてしまう。
なので、数えたことはないが、かなりの数の映画を見てきたはずだ。

で、ふと考えてみるに、私の中のベスト1映画ってなんだろう。
たくさん見過ぎて、すぐに浮かばないのが悲しいところだ。
が、ベスト1ではないけれど
こういう時にまっさきに頭に浮かんでくる映画が一つだけある。
ジャン=ジャック・ベネックス監督の「ベティ・ブルー」だ。

今から20年ほど前の映画だが、
私が観たのは公開から5年ほど経ってからだったと思う。
が、とにかく、その印象は強烈で
その後、しばらくは何を観ても
この映画をしのぐ映画には出会えないような気がして、
少し、映画を観るのをやめてしまったほどだ。
確か主演のベアトリス・ダルはこの作品がデビュー作で、
それまではまったくの素人だったと聞いたことがある。
が、抑制のきかないベティの情熱や
それ故に壊れていく孤独な心などを見事に彼女は演じきっていた。
おそらく、彼女なしでこの映画の成功はありえなかったと思う。

また、フランス映画ならではの映像美とピアノの音色もこの映画の大きな魅力だ。
映画は恋人ゾルグが最後にくだした哀しすぎる、ある選択で幕を閉じる。
公開当時、ラストシーンには賛否両論あったようだが、
私的にはこういう終わり方しかなかったのではないかと思う。

ただ、「ベティ・ブルー」を好きな女性には気をつけろ、
みたいなことを誰かが言っていた。
確かに、この映画が好きな女性と恋愛するのは少し疲れそうだ。

映画のことを書いていたら、急に映画が見たくなってきた。
今なら、「イン・ハーシューズ」あたりがおすすめかな?

さて、みなさんの一番好きな映画って何ですか?
スポンサーサイト

theme : フランス映画
genre : 映画

ご無沙汰してます。
インハーシューズ面白かったですよ。いろんな意味で描写が足りない部分はあったけど、ちょっとしたきっかけで前向き進んでいく姿は見ている私も気持ちよく、見終わって爽快な気分になれる映画でした。強烈なインパクトはないかもしれないけど、私はあの手の映画好きだなぁ。
「元・教授」に助演男優賞を送りたいって心境です。
国内外あちこち飛び回って忙しそうですが、時間つくってぜひ見てみて下さい。


ゆみりんちゃん、こんにちは。
イン・ハー・シューズ、もう観たんだね。
この日曜日に行きたいと思っていたんたけど、
美容院に行ったら、時間がなくなっちゃいました。
ぜひ、時間を見つけて映画館で観てみたいと思います。
次はいつ、会えるのでしょうね。
また、ポーカーしましょうね。

あけみんさんこんばんわ^^
ぺティ・ブルーは私の一番好きな映画です!「ぺティ・ブルー」を好きな女にはきをつけろ・・・耳が痛い・・・

あんぱんさん、こんにちは。
ここにも一人、「ベティ・ブルー」好きの危険な女性が一人・・・。
って、違うか。
ところで、主演のベアトリス・ダルですが、
その後、あまり作品に恵まれていないんですよね。
それが、少し残念です。
Secret

プロフィール

あけみん

  • Author:あけみん
  • 結婚後も、主婦らしいことは何もせず、仕事優先の毎日に少々お疲れ気味の私。気分転換は夫のtagamanと行くカジノ旅行。理想は月に1回の国外脱出です。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。