04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バカラに夢中

私たちがカジノの魅力に目覚めたのは
新婚旅行で行ったラスベガスで
テーブルゲームデビューをしたのがきっかけだった。

当時はサンレモで日本人向けの
無料のゲーミング教室のようなものがあり、
2人でそれに参加して、BJを覚え、すっかりはまってしまった。
そして、その後、しばらくはBJばかりをしていたが、
戦績の方は今ひとつ。
tagamanは彼なりのベットアップストラテジーを持っており、
それを駆使して大きく勝つときもあったが、
フラットベットの私の方はBJで大勝した思い出は皆無だ。

そんなとき、tagamanがバカラでもやってみるかと言い出した。

が、当時の私は
「バカラは鬼畜のゲーム。身を滅ぼすもと」と頑なに拒んでいた。
私の中には、BJは紳士が楽しむゲーム。
バカラは博徒がお金をむさぼるゲームという変な固定概念があった。

ところが、今年の1月に仁川に行った私たちは
BJでは何をやってもいいところがなく
生まれてはじめて、バカラ台に座っていた。
もちろん、「絞る」行為も5枚め以降の条件も何も知らないままの
バカラデビューだった。

あれから9カ月、ポーカーにはまった私は
バカラにもすっかり魅了されていた。

ポーカーが心理戦、頭脳戦のゲームなら
さしずめ、私にとってのバカラは体力勝負。
ポーカーで孤独な戦いを堪能した後には
なぜか必ず、バカラではじけたくなってしまうのだ。
そんなわけで、「テンガー、テンガー」「チョイ、チョイ」と
私のバカラはかなりにぎやかだ。

最近では自分なりに罫線の見方がわかりかけてきているのか
かなりの勝率をあげている。
フラットベットしかできない私が
バカラに勝つには勝率を上げていくしかない。
そのため、一時はTAIPAさんを見習って
J'S罫線を勉強しようかとも思ったが、
根が単純な私には少々難解すぎて、無理だった。

で、現在は罫線の中にどれだけパターンを読みとることができるかで勝負している。
たとえば、ナチュラル9の後は絶対、切れてない、とか
タイの後は絶対に続かない、などのちょっとしたオカルトを見つけていくのだ。
以前の私はバカラはツラがこないと勝てないと思いこんでいて、
バンカーが3目続けば、次は迷うことなくバンカーにベットしていたが、
最近では4目以上続いているときのパターンはどういうときか、など
いろいろな角度から罫線を検討してから冷静にベットできるようになった。

また、私の場合はベットするリズムも非常に重視している。
以前はやたらと時間をかけてベットしていたが
今はテンポよく、ポンポンと即決するようにしている。
というか、ベットするまでに時間がかかるということは
それだけ迷っているということなので、
そんなときは、あっさり「見」にまわるか
「迷ったときはプレイヤー」のあけみんセオリーを遵守するようにしている。

さて、話は再び、テニアンポーカー大会へ。
このときの私は、バカラでほぼ7割近い勝率をあげていたに違いない。
絞ればナチュラル連発で、ツラが来なくても
チップはどんどん増えていった。
で、2日間トータルの収支は11,000リゾ超。
ポーカー大会のエントリー費用2人分や
tagamanへのおこづかいなども含んだ収支なので
実質はもう少し上かも知れない。

こんなに勝率がいいのなら、ベット額を少し上げれば
2万超えも夢ではないのだが、
そこには私なりのジンクスがある。

なぜだか、欲をかいてベット額を200や300に上げたときに限り
予想がはずれてしまうのだ。
これはここ何カ月か続いていて、
怖くてフラットベットしかできないというのが本音だ。

が、今回のテニアンでは、絶不調だったtagamanが
時々、私のことろへチップをもらいにやって来ることがあり
そんなときは、「これに勝ったらね」と言って
200~500ぐらいを何度かベットしたことがあった。
すると、どうだろう。不思議とそのときは負けないのだ。
勝ってもどうせ自分のものにはならないという無心のベットだから当たるのか
それともtagamanが運をはこんできてくれているのか。
とにかく、このときだけは負けなし。ホント不思議だ。

ちなみにこのときのtagamanは本当にひどい状態で
しかも台風のため、飛行機がいつ飛ぶかもわからず
ラスト1時間の男は、その大切な1時間がいったいつからなのか
最後の最後まで見極められず、ズブズブと沈んでいった。
ポーカー大会の入賞賞金も
そっくり、そのままテニアンにお返ししてきたようだ。

が、それでも夫婦トータルでプラスなのだからノープロブレム。
次回はtagamanのラスト1時間に期待しよう!!

というのも、実は来週末、テニアンでバカラ大会がある。
優勝すれば、1000万円近い賞金がゲットできる。
なんとも魅力的な響き。1000万円ですよ、あなた。
小市民としては、一気に心が動く。気持ちが揺れる。
が、仕事次第なので、ただいま検討中!!

とりあえずエアーだけは押さえておこうと思う。
スポンサーサイト

theme : リアルカジノ
genre : ギャンブル

TBさせていただきました。
Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バンヅラ

どぅも。いつもは駐車場代 節約の為に原付で職場まで通っているのですが、今日は雨が降りそうだったので車で出勤したら1分遅刻したガジーです|´Д` )|ノィョゥバカラ等で同じ物が連続して続くことを『ツラ』といいます。たとえば、バカラでバンカーが連続で何回もで....

プロフィール

あけみん

  • Author:あけみん
  • 結婚後も、主婦らしいことは何もせず、仕事優先の毎日に少々お疲れ気味の私。気分転換は夫のtagamanと行くカジノ旅行。理想は月に1回の国外脱出です。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。