06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バカラな2人

最近、仕事が忙しく、
まともにお昼休憩をとったことがない。
大抵、会社の女の子におにぎりを2つ買ってきてもらい
仕事をしながら、それを頬張るというパターンだ。

が、「あけみんスリム化計画」の関係から
夜ご飯の量をぐっと減らしているため、
お昼くらいはきちんと食べようと
昨日、久しぶりにランチを食べに、社外に出てみた。

で、ふと、目についた鎌倉パスタという生パスタの店に入った。
ここは地元企業のサンマルクが新業態としてはじめたもので
一度は行ってみようと思っていた店だ。

店に入ると、右手には下駄箱がズラリと並んでいる。
どうやら、ここは靴を脱いで掘り炬燵で
ゆっくりとくつろいでパスタを楽しむ、
そんなシステムになっているようだ。

おもむろに靴を脱ぎ、何気なく、下駄箱に靴を入れていると、
一緒に行ったtagamanが
「俺は、72番だもんね」と、誇らしく言ってきた。
で、自分の下駄箱の番号を見ると、なんと64番。
しまった。日本だということで、つい気を許してしまった。

こんなところでも、「7+2=9」にこだわるtagamanは偉い。
一方の私は、「バカラ」である。
バカラプレイヤーとしては、完全な失態。

慌てて、他の下駄箱を探すが、
お目当ての番号がなかなか見つからない。
見ると、席まで案内するお店のスタッフが
メニューを持って、私たちをじっと待っている。

必死の形相で下駄箱の番号を探す私と、全力サポートのtagaman。
で、やっとのことで「36番」を探し当て靴をおさめる私。
それを満足げに見守るtagaman。

なんとも幸せなバカ(ラ)夫婦である。
スポンサーサイト

この下駄箱やロッカーの番号を選ぶのってまさにちくわさんと一緒です。
ほんとに同じ匂いがするっていうか、tagamanさんとちくわさんは前世では兄弟だったんじゃないですか?(笑)

連続コメントで失礼します。

このネタに食いつきました。
最近は銀行も夜遅くまでやっているので助かっているのですが
以前はラッキー7とばかり、7番のCD機を好んで使ってた私。

最近は、8番か9番を選んで使ってます(笑)

そう言えば、5月のマカオでキャロさんと一緒にマンダリンにチェックインした時、
キャロさんがフロントに言ってマスターの部屋に電話をかけました。
到着した旨と自分の部屋の番号を言ったところ
マスターにツッコミ入れられていました。
キャロさんの部屋番号は901でした(笑)

バカラな人は身近にたくさんいそうです。

おひさしぶりです。
2-7を選ぶとは。ホールデムポーカーの最低ハンドですが・・・。あけみんさんは4-6で勝てるようなプレイヤーになってくださいね。これで勝てるようになるとWSOPブレスレットも夢ではないでしょう。

こんにちは。たびたびお邪魔するTAIPAです。

私の行くスイミングプールでは、縦3つずつのロッカーで、
上から1,2,3また上に行って4、5、6と続きます。そのため、
ナチュラル9は全部下段!

下段はかがまなければ荷物を出し入れできないので嫌いです。
だから、最上段の61とか70とかに入れます。やっぱりインシー
サンピンが一番安心します。

それと、みえみえのほめ殺しじゃないですよ。ほんと、魅力的です
よ。ショートカットのあけみんさんに会うのを楽しみにしていますから。
では。

あけみんさん、皆さんこんばんは♪

バカラというゲームを覚えてしまった以上、この感覚は誰にでもあるんでしょうね。

カジノ旅行へ行く際は私達も気をつけます。
飛行機のシートとか、ゲートNO、部屋番号。。。とにかく数字は足して9になるように。

ただ、日常ではやはり気が抜けますよね。
ちなみにチッチはホテルの部屋どころか
日本での自宅の部屋番号にまでこだわって部屋を決めてました(笑)

それにしてもあけみんさんとtagamanさんは四六時中一緒なんですね♪

う~ん素晴らしい・・・。でもゲームが変わると意味がないのでは?なんて思ってしまう俺はバカラプレーヤー失格なのかなぁw。
あんまり普段は気にしません。それより国内では設定6探しですw。
やっぱ9よりロクですよ!ロク!
(日本国内パチンコ屋さんの中に限る)
くだらないコメントですいませんm(_ _)m。

sharkさん、こんにちは。
最近、なんだかいいことがあったようで ふふふっ
夏なのに春爛漫のご様子、すばらしいことです。むふふっ♪
私もtagamanとちくわさんは、きっと、どこかでつながっていると思います。
もちろん、ダークサイド、暗黒面で・・・。

せりかさんも、バカラな人になりつつあるようですね。
これは、リゾカジストとしては正しい行いですが、
一人の女性としては大問題です。
お嫁に行けなくなるよ。
いや、カジノで大富豪を見つければ、いいだけか。
あっさり、問題解決!

ポーカー侍さん、お久しぶりです。
米国での戦の疲れは、もう癒えましたでござるか?
>2-7を選ぶとは。ホールデムポーカーの最低ハンドですが
これは痛いところをつかれました。
つまりは、ポーカープレイヤーとしては、まだまだということです。
はい、頑張って修行します。

TAIPAさん、ダイエット進んでる?
こちらは、全然、成果あらわれず、です。
って、まだ3日しか経ってないけど・・・。
ロッカーですが、ここは最下段でも迷わず、ナチュラル9です。
かがむ姿勢はストレッチダイエットにもなり、一石二鳥ではありませんか。
今日から、ローカーでは「かがむ」ですよ。

クラクラさん、コメントありがとうね。
ito&クラクラカップルもやはり、バカラな2人でしたか。
それにしても、ちくわさんって、本当に偉大。魅力的です。
また、会いたいなぁ~。
ところで、カジノ裏用語辞典、昨日はじめて見ました。
おもしろいねぇ~。これってitoさん作?ぜひ、今後も更新してください。
itoさんとも、ゆっくり話してみたいです。おもしろそう。
それから、tagamanとはたまたま会社が同じだけで、いつも一緒というわけではありません。
というか、自宅では常に別行動です。

まさ☆さん、こんにちは。
今週末も何やら、南の島に行かれるそうですね。
もちろん、また5000ドルベットですよね?
パチンコのことはよくわからないのですが、
設定6という言葉だけは、覚えておきます。
って、どっかで役立つかなぁ~。
ぜひまた、我中イベントに参加させてくださいね。
kopaさんにも会いたいし・・・。ハート

「いけめんのけいじばーん」過去ログ[332]より

病名:睡眠時百家樂症候群(SBS:Sleep Baccarat Syndrome)
症状:睡眠中に「テンガー!」「サンピン!」など意味不明の言葉を断続的に発声し、その結果、日中無意識的に足して9になる数字を追い求めるようになる。
治療方法:今の日本では、不治の病とされている。つまり死ぬまで治らない。国外の特殊施設において、すくぃーず療法という極めて高価な治療により延命を図るほかない。

ここの読者は、すべてあてはまるに違いない。ア ナ タ( ̄。 ̄)σ

いけめんさん、お久しぶりです。
南半球では、勝利でのご帰国だったようで
おめでとうございます。
読んでて、笑っちゃいました。
確かに「すくぃーず療法」は非常にお金がかかります。
ぜひ、いけめんさんの治療にも同行したいものです。
9月ケアンズで、見れそうですね。ではでは。

Secret

プロフィール

あけみん

  • Author:あけみん
  • 結婚後も、主婦らしいことは何もせず、仕事優先の毎日に少々お疲れ気味の私。気分転換は夫のtagamanと行くカジノ旅行。理想は月に1回の国外脱出です。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。