07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たった3時間のWSOP

ラスベガスから帰ってきたら、会社がすごいことになっていた。
仕事が本当に山積みで
何から手をつけてよいのかわからない状態だ。
本当はブログを書いている場合ではないのだが、
今日をはずすと、当分、更新できそうにないので
簡単にWSOPの結果報告だけでもしようと思う。

結果は601人中300位程度と、開始から3時間ほどで
私のWSOP初挑戦は終わった。
その間、リバーまで行ったのはわずかに2回だけだ。
1度めはショートスタックのオールインに対して
AKでコールしたところ、相手も同じくAKで
チップを分け合う結果となった。
で、2度めはブラインド100ドルに対して
手持ちチップが300ドルほどしかなく、
ブラインドが200ドルに上がる直前で
なおかつBBが目前に迫ってきていたので、
ほぼ自然死に近い、KhJhでのオールインをQQに軽く受け止められ、
フロップ、ターン、リバーにKは落ちず、終了。

WSOP初参加の感想は、ほとんど何もできなかった、といった感じだ。

最初の2時間は結構、いいカードが来ていた。
AQが3回、AK2回、AAが1回、JJが1回だ。
だが、AQ、JJのときは、いずれもレイトポジションで
すでにレイズやオールインが入っているケースばかりで、
捨てるしかなかった。
また、最初のAdKdでは、UTGがオールイン、私の一つ前がコールで、
いずれもショートスタックだったので、
コールしても良かったのだが、
イヤな予感がしてフォールドしたら
最初の一人がAA、二人目は55だった。
すると、フロップで5が落ちて、AAが飛んでしまった。
ここで、コールしていたら、もっと早くに私も飛んでいたかもしれない。

また、AAのときは私がUTGだったため、レイズするも
一人もコールしてくれず、
50ドルしか増やすことができなかった。

その後、20分の休憩をはさんでからは
まったくいいカードが来ない。
一体、何枚のカードを捨てたことだろうか。

が、ここで短気を起こさず、じっと反撃の瞬間を伺っていたら
あと1時間はWSOPを楽しむことができたはずだ。
だが、まだまだ未熟な私は
残りチップ700ドルのところで、
ついつい400ドルのレイズにAJoでコールしてしまった。
今から思えば、コールするくらいなら、オールインだ。
それができないのなら、フォールドすべきだった。
結局、ボードとマッチせず、フロップでフォールドしてしまうのだが、
これでチップが半分以下になってしまった。
このミスがすべてだった。

悔しいことだらけで、正直、はじめてのWSOPはほろ苦く、
私にとっては決して楽しい夢の舞台ではなかった。

思えば、出発直前になっても仕事が終わらず、前日徹夜で
あげくの果てには、国内線から国際線への乗り継ぎ時間の
約5時間を成田のヤフーカフェで、ずっと仕事をして過ごす羽目に。
しかも、徹夜で逆に目が冴えた私は
よりにもよって、飛行機の中で「ミリオンダラーベイビー」を見て
人目もはばからず、じょーじょー泣いて、気分は一気に敗者モードへ。

こんな調整では勝てるはずがない。

が、悔しい思いをした分だけ、ますますポーカーが好きになった。
今からすでに気持ちは来年のWSOPへ。
この1年で、一体どこまで成長できるだろうか。
それを考えると、ワクワクが止まらない。

そして、これからWSOPに出場される方々の健闘を心からお祈りしています。
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

あけみん

  • Author:あけみん
  • 結婚後も、主婦らしいことは何もせず、仕事優先の毎日に少々お疲れ気味の私。気分転換は夫のtagamanと行くカジノ旅行。理想は月に1回の国外脱出です。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。