10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目、笑ってないし・・・

で、スト杯メインのノーリミットトーナメントだ。

が、実際には自分の手など、ほとんど覚えていない。
みんなについていくのが精一杯で、常にアップアップ状態。
スタートテーブルには、見覚えのある顔など、ひとつもなく、
ビッグ師匠やミスターXことakiさん、WSOP公式日本代表のawkさんなど、
かなり厳しいメンバーに囲まれてのゲーム開始となった。

特に隣に座ったawkさんのプレイに翻弄されっぱなしの私は
なかなか勝負に出られない。
それでも勇気を出して、ヘッズアップに持ち込むと、
決まってawkさんは可愛いニッコリポーズをとるのだが、
目、全然笑ってないし・・・。
むしろ、そっちの方が怖さ3割増しだし・・・。
しかも、右隣のkazuさんからはギロリとにらみをきかされ、
ますます、身動きができない。
すべてを見透かされている気がする。

すでに少し前から胃のあたりが熱くなっている。
みんなのハンドが全然読めず、頭の中は常にぐるぐるミラクル状態。
ホント、吐きそう。
途中、何度も席を立ち、深呼吸したり、背伸びしたりと
リラックスしようとするけれど、このテーブル、メンツ怖すぎ。

と、思っていたら、いつの間にか残り2テーブルにまで残っていた。
これはビッグ師匠のお力の賜。
途中からは、ずっと私の後ろに座って、
私のハンドと打ち方を見ていてくれた。
もちろん、ゲーム中にアドバイスを受けることはできないが、
後ろで見られていると思うと
ビッグ師匠から教えられたいくつかの指摘を何度も反芻しながら
プレイすることができ、
結果として持ちチップの量を考えながら、適当に投げ場を見つけて勝負できたことで
なんとか生き延びることができた。
やっぱり、トーナメントはサバイバルに徹するに限る。

が、テーブルが残り2つになったとき、
またまた私の隣にawkさんが座った。
怖い。やっぱり、目、笑ってないし。チップ増えてるし・・・。
それでも、手を絞って我慢して、じっと耐えていたら
少しずつ、テーブルの人数が減ってきた。
もしかしたら、決勝テーブルまで残れるかも?と、淡い期待が見えてきた。

で、何度も心の中で「我慢、我慢」と繰り返し言い聞かせ、
本当に手を絞って、絞って、絞りこんで耐えていた。
「さすが、バカラプレイヤー。絞りは得意じゃん」などと、
一人つっこみを心の中で入れながら、AA、KKだけでしか勝負に行かなかった。

が、そういうときに限って、誰もコールしてくれず、
結果、チップは少しずつ減ってきていた。

そんなときだ。笑わない目の持ち主、awkさんが私の前でレイズしてきた。
そのときの私はBBか、BS辺りのポジションでハンドはAK。
ブラインドをすでに払ってるし、残りのチップ量から見てもオールインしていい場面だ。
で、いつものようにawkさんを見ると、また、眼が笑っていない。
怖い、怖すぎる。
で、ここで後何人で決勝に残れるかを聞いてみた。
すると、誰かが「あと3人くらいじやないかな?」と言った。
後1人なら、間違いなく、勇気を持ってフォールドだ。
が、残り3人じゃあ、ちと厳しい。
と、自分なりに考え、ここはオールインすることにした。

で、当然awkさんはコールで、出たカードは33。
うぁ、不吉なカード。
と、思っていたら、やはり、フロップ、リバー、ターンと何も落ちず、
ここで無念の敗退となった。

が、しかし、なんと、私が飛んだすぐ後に
テーブル移動のお知らせが・・・。
あそこでは、やはりフォールドだったのか!?
まあ、決勝テーブルに残れても、あそこでダブルアップに成功しなければ
その後の戦いは厳しいわけで、
目標を「決勝テーブル」においていること自体、私って小さい。
でも、やっぱ、もっとみんなとプレイしていたかったな。

などと思っていたら、ビッグ師匠の号令のもと、
虎の穴、夜中の補講がはじまった。
これが、ホント、ためになったのよ、あなた。
ほら、そこのあなた。
ポーカーするなら、上野虎の穴ですよ。
こんなブログを読んでいる暇があるなら、
今すぐここをクリック!


と、勢いで書いてしまったものの、
私、何を隠そう、リンクの張り方がわかりません。
なので、みなさん自力でストラドルのホームページにたどり着いてね。
ってことで、無責任あけみんを許してね。
スポンサーサイト

あけみんさん。ども。

akiさんが丹下段平とのことですが、本人もイヤと言ってることですし。
宗形コーチでいかが?
もちろんあけみんさんが岡ひろみ。
Yさんはお蝶夫人。ぴったりじゃないの。

宗形コーチの指導元、ウィンブルドン、違ったWSOPへ行くのよ。
そう、テーブルでは誰でも一人、一人きり。ですもん。

と言うことで、頑張ってね。ひろみ(=あけみんさん)
ちょっとネタが古すぎるかしらん?

う~ん、せりかさん、もう一捻りありませんか?宗形コーチって、その漫画見たことないので(笑)。テニスは好きだけどね。あぁ、そうだ、今度、ベガスのオーリンズでボーリング大会しましょう!1ゲーム確か$1、朝までやれます(笑)。耐力なら誰にも負けません。

せりかさん、こんにちは。
Y女史のお蝶夫人は納得、納得。
が、宗方コーチはどちらかというと、ビッグ師匠のイメージですね。
なので、akiさんは丹下のおっちゃんにしておきます。笑

akiさん、どうも。
そういえば、せりかさんは7月に初ベガスらしいので、
WSOPのときにでも、ぜひ、お二人でボーリング対決してきてください。

「あけみん! エースを狙え!!」
ラスベガス行きの飛行機のタラップで私の声が聞こえたら・・・
縁起でもない^^;

doyleさんの講義、私も聴きたかったなぁ

せりかさん、いつからですか?私は
7/1~17日です。って、リゾカジ板に
なっちゃったね(笑)。
あけみんさん、もうすぐ、アニー・デューク、ナニ・ドリソン、ジェニファー・ハーマン達と会えますよ。楽しみだよね。この3人の顔はしっかりと覚えてね。ではまた。

ビッグ師匠、宗方コーチって、ガンか何かで死ぬんでしたっけ。
ホント、縁起でもない。くれぐれもお体ご自愛ください。

akiさん、こんにちは。
ラスベガス出発までいよいよ、あと2週間となりました。
もう、ワクワクが止まりません。
akiさんの去年の決勝テーブルの様子、ネットで拝見しましたが、
あんな風に堂々としていられるか、小心者の私はかな~り心配です。
来週も上野に行きますので、世界4位ならではのアドバイスをまたお願いします。
Secret

プロフィール

あけみん

  • Author:あけみん
  • 結婚後も、主婦らしいことは何もせず、仕事優先の毎日に少々お疲れ気味の私。気分転換は夫のtagamanと行くカジノ旅行。理想は月に1回の国外脱出です。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。