08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やさしいフレンチ

いや~、長かった激務の日々も一応は一段落。
土曜日に最後の山を越えて、昨日は久しぶりに岡山でのんびり。
ここのところ、週末はずっと出張続きで疲れ切っていたので
日曜日はストレス解消も兼ねたガールズトークと
おいしいものでリフレッシュってことで、
地元のお友だちとお食事に行ってきました。

お店は倉敷の児島にある「フェリーチェ」というフレンチレストラン。
レストランのお庭ではハーブなども栽培していて
ガーデニングがとっても可愛いレストラン。
店内も広めなのでレストランウェディングとして利用されるゲストも多いようです。


20100418182050_20100419164601.jpg


こちらのお店の売りは地元の新鮮なお魚やお野菜を使った体にやさしいフレンチ。

今年に入って「脱肉宣言」をしたにもかかわらず、
松阪牛LOVEなどと言っているおバカな私にはちょうど良いお店です。

ディナーは完全予約制となっていて
しかも、18時~20時のみの営業というちょっと強気のレストランです。

お値段もそこそこなので、かなり期待して行きました。

すると、いきなり、お料理の1品めから「鯛の塩釜焼き」の登場です。
木槌を手渡され、塩釜をオープンするセレモニーからスタートします。
なかなか凝った演出で器やカトラリー類もお洒落でした。

アミューズは先ほどの鯛の塩焼きを小鉢スタイルにアレンジしたものです。


20100418183031.jpg


この小鉢、2段重ねになってたんだけど、一段目は撮り忘れ。
あれ?、さっきの塩釜、たったのこれだけ?と思ってはダメです。
その後、お魚料理のメインとして再登場の予定です。


続いてオードブルは魚介類のサラダです。
イカは軽くあぶってあってシンプルなドレッシングで
あえているお野菜に香ばしさがプラスされ
今回のコースの中では一番好きだったお料理。
写真からもわかるように、めちゃめちゃボリューミーです。


20100418183928.jpg


そして、魚介類のうまみがギュッと凝縮されたプライヤベース。
実は私、フレンチレストランでちゃんとしたブイヤベースをいただくのは人生初。
ブイヤベース自体、あまり好きではないので
ちょっと不安だったんだけど、これはおいしくいただけました。


20100418190912.jpg


お次は穴子のポテト包みです。
穴子も大好きだし、マッシュポテトも大好きな私としてはベストな組み合わせ。
素材の良さを殺さないやさしい味付けがツボです。


20100418185212.jpg


そして、お魚のメインは最初に出てきた鯛の塩釜とオマールエビ。
もう、エビはプリプリだし、お野菜は新鮮そのもので
これまた素材の味が生きてる上品な味付けがグッドでございました。


20100418192419_20100419162927.jpg


実はこの時点で本日のお料理は終わりだと信じて疑わなかった私と友人。
もうお腹いっぱいで、最後のデザートも食べきれるか心配だったところへ、
こちらが運ばれてきます。


20100418194100.jpg


そうです。お口直しのシャーベットの登場です。

きゃー、メインがまだ出るんかいっ!

どんなにヘルシーでやさしい味付けでも胃袋のキャパ、完全にオーバーしてますw

で、お肉料理のメインがこちら。


20100418194916.jpg


ガッツリ、「肉」です。
お野菜も半端ないボリュームです。

とりあえず、私はここでギブ。
大好きなエリンギを一切れだけいただいて
残りはドギーバッグに入れていただきます。

で、とどめはこちら。


20100418200209.jpg


デザートの5種盛りです。

甘い物は別腹・・・とはよく言われますが、
さすがに今回に関しては別腹も満腹状態で、
せっかくのスイーツ、半分も食べられませんでした。

全体的にはお店の雰囲気や素材にこだわったお料理など、
かなりポイントは高いのですが、
いかんせん、ちびっ子の私には量が多すぎました。

でも、お会計の後は例のお肉のドギーバッグと一緒に
「地元の新鮮なイチゴです」とサプライズのお土産までいただいて
ホスピタリティにあふれた良いお店でした。


さて、話はかわって6月のLVですが、
6/10in 16outで、またまた夏&ねこと行くことになりました。
エアーはJALの特典でサンフランシスコ経由。
ただし、サンフランシスコからはユナイテッドの深夜便を取って
ねこ兄宅を「突撃、隣の晩ご飯」する予定。
帰りはUS Airwaysで確保済みです。

一応、お祭りなのでWSOPにも1つくらいはエントリーしようと思ってますが、
今回もメインは裏イベントのベネシアンDSです。

ただし、今日になって突然、
18日から仕事で香港・マカオへ行かなきゃならなくなって、
17日に日本に帰ってきたと思ったら、
すぐにアジアへ移動ってことになりました。

マカオ2泊なので、
ちょっとだけポーカーできればいいなぁ~って思ってるけど、
クライアントと一緒なのでたぶん、ムリっぽいですが
希望を捨てずにタフネスに頑張ってみたいです。

そういえば、今週末からFUS3がAPTに挑戦ですね。
パスポートは無事に届いたのだろうか・・・F
ちゃんと一人で飛行機乗れるんだろうか・・・F
ちゃんと先発隊のnamazuさんとは会えるんだろうか・・・F
と、F満載なはじめての海外旅行、楽しんできてくださいね。
スポンサーサイト

No title

あけみん ごきげんよう。

>ディナーは完全予約制となっていて
しかも、18時~20時のみの営業というちょっと強気のレストランです。

強気すぎだろーW

強気

あんちゃん、毎回、コメントありがとう。
そう、強気すぎてこのお店
日曜日のディナーは私たちの貸し切りでした。

田舎町にしてはディナーの価格がちょっとお高めなので
お得なランチ目当てのお客様がほとんどのようでした。

5月は愛妻のお誕生日の日に東京行くので
会えなさそうですが、
また別の機会に東京行くことがあれば、遊んでね。
Secret

プロフィール

あけみん

  • Author:あけみん
  • 結婚後も、主婦らしいことは何もせず、仕事優先の毎日に少々お疲れ気味の私。気分転換は夫のtagamanと行くカジノ旅行。理想は月に1回の国外脱出です。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。