08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マカオのジャニーズ指数

今日もGWのカジノ旅行番外編の続きを。

今回、ラスベガスではファインダイニングと呼べる場所には
ほとんど行っていない。
しいてあげれば、バリーズのステーキハウスくらいか。
が、私もtagamanもこのバリーズのステーキハウスは意外にお気に入りで、
ゆっくり落ち着けるし、ステーキもそこそこおいしいく、
もちろん、お値段も手頃なので、毎回利用している。
tagamanはピカソが好きで、これまでよく利用したが、
私個人としてはピカソよりもこちらのステーキハウスの方が断然好きだ。
スタッフもとてもフレンドリーだし、
締めのデザートも甘すぎず、大人のスイーツといった感じで
私にはちょうど良い。

一方、マカオでは美食三昧だった。
まず、到着後すぐにフェリーターミナルで定番のエッグタルトを堪能。
その後、でんさん、TAIPAさんとマカオの福臨門で北京ダックを食す。
が、個人的にはここで食べた酸辣湯というスープにひと目惚れ。
というか、ひと口惚れ。
疲れていた体にはちょうどよい酸味で
ひと口、ふた口と飲むほどに、その酸っぱさが癖になる。

マカオ2日めの昼食は食器洗い事件を目撃したリスボア近くの飲茶レストラン。
ここでは、安いのが一番のご馳走とばかりに、食べて、食べて、食べまくった。
もちろん、味も申し分ない。
で、今回、たくさん食べた飲茶の中で特に印象に残ったのが、
tagamanがチョイスした卵と蜂蜜を使ったデザートだ。
表面はカリッと揚がったドーナツ風で香ばしく
サクッとかじると、中はふんわりと柔らか。
何とも言えない、ほんわかとした甘味はどこか懐かしく
お腹いっぱいなのに、ついつい手が出てしまうおいしさだった。

一方、夕食は宿泊ホテルのハイアットで中華のコース料理に舌鼓。
このレストランはホテル内ということもあって、かなりお高い部類に入る。
が、舌の肥えたTAIPAさんおすすめのお店とあっては、行かないわけにはいかない。
メニューの価格を見て一瞬ひるんだが、勇気を出して食べて正解だった。
なかでもアワビは感涙ものだ。
ここ最近、本当においしいアワビというものに遭遇したことがなかったが、
ここのアワビはジャックポットを引き当てたくらいの大当たり。
大げさに言えば、今まで生きてきた中で一番かもしれない。
しかも一緒にそえられた鶏の足の旨さが、これまた半端じゃない。
口の中で溶けてく、溶けてく。まさにコラーゲンそのもの。
さらに、8年ものの紹興酒というのが、また旨い。
こんなにキレのある紹興酒ははじめてで、
お酒の弱い私でもクイクイいける。
難を言えば、コース料理の最後をしめくくる燕の巣のデザートがいただけない。
なんとも中途半端な味つけで、とても完食できるものではなかった。
これでデザートが昼食に食べたあのお菓子なら、文句なしだ。

で、今回の感想も、「やっぱり、マカオはおいしい」だ。

マカオはちょっと・・・と、敬遠している女性陣には声を大にしておすすめしたい。
安くておいしいものがいっぱいあって、しかも、マッサージ天国。
仕上げには爪のお手入れまでしてくれ、至れり尽くせり。
しかも、ショッピング天国の香港経由でくれば、
物欲だって簡単に満たすことができる。

そしてなんと、ディーラーの男の子たちのジャニーズ指数が高い。
特にCASAREALには昔のアイドルのように、いつもニコニコと愛想の良い
ジャニーズ系の若い男の子がいっぱい(←少し誇張)いる。
しかも、その男の子がそこそこに勝たせてくれるのだ。
こちらが勝つと素直に喜んでくれ、負けると悲しそうな顔をしてくれる。
なので、負けてもイヤな残尿感はない。負けても爽やか。
よーし、次は勝ってやると、すがすがしい気持ちで絞れるのだ。

勝負にジャニーズは関係ないと言われそうだが、
カジノではいっぱい、いっぱいお金を使う。
なので、どうせなら可愛い男の子相手に、気分良く絞りたいではないか。
そうすれば、勝ったときの喜びは2倍に、
負けたときの寂しさは半分になるではないか。←松嶋菜々子@生茶風

というわけで、またまた、マカオ詣での計画を練ろうと思う今日この頃だ。
スポンサーサイト

9月にマカオに行くかもしれませんが、飛行機のチケットの都合上、香港止まりかも・・。
あぁ、ダンボのカレーステーキ、また食べたい!
中国人って、単に肉を焼かせても<上手>ですね。

チケットの都合上というのは、どうして?
せっかく香港まで行くなら、マカオはすぐ目の前。
最悪、ヘリコプターで飛ぶ、という方法もあります。
ぜひ、「マカオでバカラ」で大勝してください。
ところで、ダンボのカレーステーキ、詳しく知りたいです。

9月に予定している香港は二泊三日と国内旅行並みのスケジュールのうえに、
成田を午後に出るようなフライトだったような。当然香港にも遅く着く。
香港に着いて慌しく移動するより香港に泊まることにしたら、
まあ、今回は香港だけで遊ぶのも悪くないでという話に。

<ダンボ>ですけど、タイパ島のタイパ・ビレッジにあります。
中心部?官也街です。ピノキオというマカオ料理のお店も近くにあります。
カレーステーキですけど、見た目は安いのっぺりしたステーキに、
ボンカレーでものっけやがったか?みたいないい加減な感じですけど、
お肉そのものにもスパイシーな味付けがしてあって、
食べてみたら、その第一印象が悪かっただけに美味しかったです。
機会があれば、見た目どおり期待せずお口に入れてください。
ついでにライスも頼んでおくとさらに楽しめるかと思います。

マカオ大好きさん、こんにちは。
こういう、情報交換は本当にありがたいです。
カレーステーキ、ぜひ、挑戦してみます。
また、マカオの、そしてラスベガスのおいしい情報などあれば、
教えてくださいね。
Secret

プロフィール

あけみん

  • Author:あけみん
  • 結婚後も、主婦らしいことは何もせず、仕事優先の毎日に少々お疲れ気味の私。気分転換は夫のtagamanと行くカジノ旅行。理想は月に1回の国外脱出です。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。