08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベネDS3本目

さて、今回参加したベネシアンDSの最後の1本です。


この日は最初に座ったテーブルが50番台と
ほぼ、最後までテーブルブレイクしないテーブルとなります。
この辺りは同じトーナメントに通っていればこそわかる
ちょっとしたプチ情報ですよね。

なので、テーブルでの信用度を高めるため
ポットを獲得したハンドについては結構な割合でショーしました。
というのも、今回のテーブルは前2回と違い、
かなりアグレッシブなプレイヤー揃いだったからです。

ほぼ毎回、誰かがレイズし、それにリレイズするというパターンが続きます。
15000点持ちのブラインド50-100の時点で
プリフロオールインなんかも入っています。

なので変な事故に遭わないようテーブルでの信用度は
確かなものにしときたかったのです。
ちなみに海外でプレイするときに、開かなくても良いハンドを
わざわざショーすることは私の場合、まずありません。

が、今回はあえてハンドをさらしてみました。

まあ、これが良いか悪いかは別にして
序盤はAKで2ペア作り、コール、コールでついていき
リバー、レイズに相手マックとかで順調なスタートを切ります。
QQでセット、77でセットなど、ボードとの相性も良さそうでした。

なので最初の3時間ほどはほぼ、テーブルチップリをキープできていました。

後でmotoさんに聞いたところによると
AKのときの相手プレイヤーのおじいちゃんこそ、
motoさんが3位になったとき、1位になったプレイヤーだったようです。

が、ここでちょっとした事故に遭います。

私のハンドはCOでJJ。
UTGから一人リンプが入っていたので
A1枚やKQにコーられたくなくて少し強めの5BBにレイズ。
UTGのプレイヤーはその前日も一緒だったアメリカン人の紳士で
休憩時間などには「調子はどう?」などと気軽に話していた彼です。
そして、そこそこタイトで上手なプレイヤーでした。

その彼が少し悩みながらもコールし
二人で見に行ったボードは552。
相手チェックで私、ポットの半分強をベット。
すると、相手、意外とスムースコール。
で、ターンは7とかのラグっぽいカードが落ちます。

ここでも相手チェックで私がポットの半分強をまたベットすると
相手からCRが飛んできます。
一番考えられるのは彼がポケットを持ってて
そのカードが落ちてターンでフル完成です。
でも案外、88、99ってのも考えられます。

が、今一度、彼のプレイスタイルを振り返って見て
88、99でターンでのCRは薄そう。
本線77と読んで、素直にマックしました。
まあ、この状況ならみなさんもマックですよね?

降りた私に隣のプレイヤーが
「きみがベストハンドなんじゃない? AA?KK?」と聞いてきましたが
当然、JJなんて口が裂けても言えないので
笑顔でごまかしていたら、相手、22をショーしてくれました。

フロップでもうすでにできちゃってたのね。
「きみだからハンドを見せたよ」って言ってくれて、彼いい人でした。

けど、フロップでレイズしてくれていれば、もっといい人だったんだけどねw
いやいや、22なんて、
素直にプリフロで降りてくれていればパーフェクトだったのにwww

ってことで、結構なチップをこの1ゲームで失い
チップリから普通の人に転落した私は
このあと、JJに何度も苦しめられます。

というのも、この後、ディナーブレイクまでにJJが3度来るんだけど
プリフロの私のレイズにリレイズ、リリレイズとかぶせられること2度。
いずれもリリレイズのプレイヤーにチップをカバーされているのでフォールドを選択。
すると、リレイザーまで降りるという展開が続き、
「もしかしたら、私の方がベストハンドだったかも?」という
もやもやした気分のままプレイ続行。
その後の彼らのプレイを見ていたら、AAではジャストコールにとどめていたので
AKが非常に濃厚でした。

もう1度のJJは相手のレイズにコーって見に行ったフロップが
AKXと落ちて、先に打たれてフォールドといった感じで
JJでチップを放出してばかりです。

最後の1回は別にしてディナーブレイク前で
インマネにはまだまだ先が長いってことを考えると
相手のリリレイズにJJでオールインしても良かったかなとちょっち反省。
事実、この4度のJJでチップ量はアベレージを大きく下回ってしまいました。

で、ここからいつもの耐えるポーカーです。

途中、世界第2位の男や散歩好きの男などが「頑張れ」と声をかけてくれますが、
ブラインドで削られ放題で持ちチップは10BB前後まで落ち、
なんとか、スチールで生き延びるという感じ。

ほどなく、ディナーブレイクとなり
散歩好きの男につきあってもらい、mahkoさんおすすめの
グランドラックスカフェで見た目も可愛いショートケーキを食べて後半戦に備えます。

が、ここでも我慢が続きます。

A1枚で飛び込む覚悟のところにKKがようやく到着。
私のレイズに例の1位になったおじいちゃん、リレイズオールイン。
で、私コールと相手AKで何も落ちずに、まずは1回目のサバイブ。
その後、ショートになったおじいちゃん、ほどなくテーブルを去ります。

続いてはBBでQQの到着。
ボタンのプレイヤーは新しく移動してきたプレイヤーで
チップをたくさんもっています。

で、彼のレイズにリレイズオールインすると、
彼、あまり考えず、すぐにコール。
開いたハンドはK4s。
これでKが落ちて終了だけは勘弁して欲しくて
必死でお祈りしたら、ボードに何も落ちずで2回目のサバイブ。

で、少し、チップが復活したところで
ちょっとしたラックにも遭遇します。

ディラーのミスディールで配り直されたカードでKKゲット。

このときは一人レイザーがいたのでリレイズしたら相手マックと
さらにチップが増えていきます。

それでも何もしなければ一周で5000点くらいはチップを失うくらいまで
ブラインドは上がっていますので
増えたと言ってもそれは一瞬。
あっという間にまたジリ貧となってしまいます。

そんなとき、HJからタイトな女性プレイヤーが3倍レイズ。
BBの私のハンドはAQs。
彼女もチップ的に厳しいのでA1枚でのレイズは十分考えられます。
なので、リレイズすべきか相当迷いましたが
ちょっと弱気の虫が出てコールにとどめます。

すると、ボードはAT6。

アクションは私が先なのでオールイン要求のほぼポット分をベット。
すると、相手、速攻コールで開いたハンドはA6。
ターン、リバーでQ落ちずでドショートに転落です。
まあ、彼女もチップなかったのでプリフロでリレイズしていても
オールインしていたかもですが、
もしかしたら、降りていた可能性もあるわけで
やはり、プリフロはリレイズすべきだったかもです。

で、いよいよ、そのときを迎えます。

トーナメント開始からすでに10時間ほど経過。
おそらく、インマネが決まるまでは後1時間半ほどかかるはず。

そんな状況下でボタンから例のK4の彼が3倍レイズ。
それにSBがコーている状況で
BBの私のハンドを確認すると88。

現状負けている可能性もしくは4オーバーカードって状況が
大いにあり得る状況ですが
目の前のポットに目がくらんでしまいました。
これを取れば、インマネできそう・・・。
ここがギャンブル時と判断して、リレイズオールイン。

すると、ボタンもオールインでSBが長考。
が、「二人のオールインは受けられない」と言って99をショーしてフォールド。

相手AKであることを全力祈りつつ
ボタンが開いたカードはKK。
で、ボードには8も落ちず、ストレートにもならず、フラッシュにもならずで
ここで終了となりました。

偶然ながら、インマネにならなかったトナメはいずれも
KKに飛ばされちゃってますね。

しかし、10時間戦って、ノーマネーフィニッシュってのはせんないですねぇ~。

ってことで、その鬱憤を晴らすために、すぐさま散歩好きの男と
深夜のシーザスのトナメに参戦するのですが
DSに慣れた体にシーザスのストラクチャーはとっても厳しかったです。

が、そのお話はまた次の機会に。





スポンサーサイト

theme : ポーカー
genre : ギャンブル

あけみん ごきげんよう。

>この日は最初に座ったテーブルが50番台と
ほぼ、最後までテーブルブレイクしないテーブルとなります。
この辺りは同じトーナメントに通っていればこそわかる
ちょっとしたプチ情報ですよね。

貴重な プチ情報 サンキュ~で~す!


>ってことで、その鬱憤を晴らすために、すぐさま散歩好きの男と
深夜のシーザスのトナメに参戦

散歩好きな男 本当に散歩好きなんだなぁ~W


>が、そのお話はまた次の機会に。

又の機会が すぐに来るの おまちしてま~~す!

あんちゃん、連日のコメ、サンキューです。

あんちゃんもベネDSに参加する機会があれば
55番とかのテーブルを引くと
面倒なテーブル移動がなくといいですよ。

って、まあ、基本であんちゃんがラスベガスへ行くとは
到底思えませんがw

では、またの機会を待っててね。
Secret

プロフィール

あけみん

  • Author:あけみん
  • 結婚後も、主婦らしいことは何もせず、仕事優先の毎日に少々お疲れ気味の私。気分転換は夫のtagamanと行くカジノ旅行。理想は月に1回の国外脱出です。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。