04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポーカーで交流

帰国から1日たって、昨日はぐっすり寝たはずだけど。
まだまだ疲れは残っていて、今日は自宅でのんびり過ごしています。
幸い、LV出発前に大きな仕事はすべて片付けていたので
会社もシエスタモードに入っているようです。

で、ベネシアンでのインマネの話とか好調だったキャッシュゲームの話とか
書きたいことはいろいろあるけれど、
今日はそれ以外のお話を。

今回の滞在中、トーナメントにはWSOPに2回。
ベネシアンDSに4回、WSOPセカンドチャンスに1回、
ベラージオDSに1回、それぞれ出ました。
これだけで7000ドル。ぎゃー。かなりの金額です。

私の場合、幸いなことに到着2日めにしてインマネ確定し
3日めには1.1万ドルをゲットしたので
これだけのトーナメントに出れたけれど
すべて滑っていたとしてたら、ちょっとお寒いですね。

やはり、同じインマネするなら
できるだけ早めに懐事情をあたたかくしておいた方がいいと思うので
滞在前半では現実的にインマネ可能な
参加者少なめのトナメを狙うのもひとつの戦略としてはありかなと思います。
この期間中はビニオンズでもイベントをしていますし、
ダウンタウンで言えば、ゴールデンナゲットのDSも
参加者は200名くらいでポーカールームも雰囲気が良くて
おすすめのトナメのようです。

特に私の実感としては
毎回、トーナメントに出るたびに
日本では経験できない新しい発見や気づきがあるので
ウォーミングアップなしでいきなりWSOPに参加するのは
得策でない気がします。

たとえ、日本やオンラインで毎日、死ぬほどポーカーをやっていたとしても
やはり、海外でのライブゲームはひと味もふた味も違うので
現地に入ってからの調整はとても大切な気がします。

さて、そんな感じでたくさんのトーナメントに出た私ですが、
だいたい同じようなトーナメントに出ていると
同じ顔に出会うことも多く、
トーナメントを通じて友達になることも多いです。

片言の英語でもなんとか意思疎通はできるもので
トーナメントの休憩中にはよくコーヒーをおごってもらいました。
特にヨーロッパ系の男性は本当にやさしくして
彼らもちょっと片言の英語なので、こちらも気負うことなく会話ができて
気楽な感じで楽しめました。

このあたりはやはり、女性ならではの特権ですかね。

なかでもWSOPの$2000NLの最初のテーブルで一緒になった
スペイン人の彼とはバカラの話でも盛り上がって
今滞在中、とても仲良くさせてもらいました。

お互い、WSOPではインマネできなかったけど、
彼はその2日後にはベラージオのDSで3wayチョップで優勝するなど
トナメもキャッシュも好調らしく
お互い、連絡先を教え合っているわけでもないのに
とにかく、いろんなところで再会しました。

特にOPPCメンバーのほとんどが帰国した18日以降は
ベラージオに行くと必ず会えるので
CGのウェイティング中なども彼とお茶していたら
あっという間に時間が経つので、とても助かりました。

で、私のLV最終日にはベラのDSに一緒に出て
その後、彼の宿泊しているウィンで
日本食をご馳走してくれる予定でしたが
私がたまたまファイナルまで残ってしまったので
21時のディナーはご一緒できなかったのですが
こういう出会いも楽しいですよね。

ただ、スペイン人の彼はとても紳士的でよかったのですが、
ベラには一人、イヤなやつもいて
明らかにナンパ目的といった感じでディナー前後にCGのテーブルをうろうろして
やたらとなれなれしく話しかけてくるアジア系のプレイヤーがいて
この彼はかなり強引なので、超注意人物です。

ということで、ポーカーを通じて
いろいろな国の人と交流できるのもLVの楽しみの一つです。
スポンサーサイト

theme : ポーカー
genre : ギャンブル

トナメのみでプラス収支に持っていくのは、本当に至難の業ですわ。
生涯トナメcareerがトータルの参加費を上回るプレイヤーなんて、本当にリスペクトの対象やと思いますね。
わしがポーカー・トナメで魅力を感じるのは、プライズはもちろんの事やけど、ポーカーのコミュニティーほど楽しいモノは、ありまへんな。
プレイヤー同士の交流は本当に楽しくて、わしがポーカーを続けられる一番の理由だと思いますね。

ありちゃんの言うとおり、
トナメのみで収支をプラスにするのは本当に大変です。
私もCGでプラスにできていなかったら
これだけの数は到底、出られなかったでしょうね。
やはり、こういう点からもmotoさんは
本当にすごい人です。
Secret

プロフィール

あけみん

  • Author:あけみん
  • 結婚後も、主婦らしいことは何もせず、仕事優先の毎日に少々お疲れ気味の私。気分転換は夫のtagamanと行くカジノ旅行。理想は月に1回の国外脱出です。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。