04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファッキン・コール

今回のラスベガスでは、「絶対ポーカー宣言」通り、
リゾを適度に入れながら、ポーカーを中心にプレイしてきた。
で、当初の予定なら、ポーカーさえしていれば、
大きく負け越すことはないはずだった。
ところが、前々回のブログにも書いたように
ベラッジオのポーカールームでは
私もtagamanもまったく勝てない。

最初はバリーズのノーリミットテーブルで遊んでいたのだが、
バリーズはポーカールーム自体が小規模で
そのほとんどがリミットテーブルだ。
ノーリミットテーブルは週末のみ2テーブル開いているときもあるが、
ほとんどが1テーブルのみ。
よって、席が空くまでかなりの時間待たされる。
tagamanはバリーズのテーブルではそこそこ勝っていたので
待ってでもバリーズでプレイしたがったのだが、
向上心に燃える私は「強い人とプレイしないと勉強にならない」と
嫌がるtagamanを引っ張って、ベラッジオまで遠征していた。
が、その授業料といったら、かなりの額になった。
バリーズではバイインのマックスが200ドルなのに対して
ベラッジオはミニマムが200ドルだ。
しかも、各テーブルには5ドルチップをうずたかく積み上げた
強腕プレイヤーが必ず1人や2人はいる。
よって、常に勝っている人と常にリバイしている人が
極端なくらい、くっきりと差がついている。(ように思えた)

はじめてベラッジオのテーブルでプレイしたときのことだ。
tagamanはタイト&パッシブな私とはかなり異なり、
相当アグレッシブなプレイヤーだと思う。
コールするくらいならレイズ、といった感じでガンガン攻めていく。
なので、生き残り合戦の色合いが強いトーナメントでは
私の方が圧倒的に戦績が良いのだが、
平場のゲームでは私よりもかなり良い成績を残している。
で、そのときも座ってすぐのゲームで
いきなりtagamanがプリフロップでオールインしてきた。

あまりの急な展開に一瞬目を疑う。
うる覚えながら、それまでに何人かがレイズしていたので、
ポットにはすでに200ドル程度はたまっていたとは思うが、
何もいきなりオールインをしなくても、と内心ドキドキだった。
すると、すぐ隣のチャイニーズのおじさんがノータイムコール。
これにはさすがのtagamanもかなりびっくりしていた。
「Really?」と渇いた苦笑い。
すると、すかさず、テーブルの他のプレイヤーから
「ファッキン・コールだから、大丈夫。勝てる、勝てる」と
tagamanに言葉がかけられる。
「Really?」と、今度は他のプレイヤーに尋ねるtagaman。
他のプレイヤーは頷きながら
「ファッキン・コール」のシュプレヒコール。
で、他のプレイヤーは全員、フォールドで
いよいよ、ショウダウン。
すると、tagamanのKc、Ksに対して、チャイニーズはなんと8h、9c。
びっくりした私たちに対して、
他のプレイヤーは当然の結果といった感じで驚きもしない。
フロップ、ターン、リバーとストレート目にはかすりもせず、
tagamanはいきなり大きくチップを増やした。
そのチャイニーズは当たり前のように、
すぐにリバイしてゲームに参加していたのだが、
同じようにシート5に座っていたブラジル人のおじさんも
無茶なハンドで何度もオールインにコールし
何度も何度もリバイしていた。

このようにベラッジオのテーブルでは
時々、こういうおいしい場面にも出くわすのだが、
一方的に負けている人の滞席時間はやはり短い。
長くプレイしていれば、どんどん上手いプレイヤーがテーブルに集まってきて
結局は私たちが、そのチャイニーズやブラジル人のおじさんの立場に置かれる。
で、今回は当初の予想とは違い、ポーカーで溶かしたチップを
BJで挽回するという展開になってしまった。
が、しかし、今回tagamanの調子がそこそこ良く、
ポーカーで負けている割には負けは許容範囲内といった感じで
GWの後半戦であるマカオでのプレイ資金は十分確保できると思っていた。
ラスベガスの最終日までは・・・。

パリスのハイリミットコーナーのバカラ台で
チャイニーズのハイローラーにtagamanが熱くなるまでは
余裕の展開だったのだ。
人間罫線にこてんぱんにやられるお話は、また明日。
スポンサーサイト

今回のブログも楽しく読まさせて頂いてます。
臨場感が伝わる文章はさすがですね。
更新していくのは大変でしょうが、頑張ってください。

みみちゃんさん、こんにちは。
コメント、ありがとうございます。
忙しさにかまけて、なかなか更新できず、すみませんでした。
また、ご訪問くださいね。
ところで、みみちゃんさんはどちらのみみちゃんさんですか?

>みみちゃんさんはどちらのみみちゃんさんですか?
ネットサーフィンのついでであけみんさんのHPを見つけました。
上野で働いてます。よろしくね。

こんにちは、みみちゃんさん。
立ち入ったことを聞いてすみませんでした。
私の知り合いの方にもみみちゃんという人がいるので
もしかして、とお聞きした次第です。
これに懲りず、また、ちょくちょく、遊びに来てください。
Secret

プロフィール

あけみん

  • Author:あけみん
  • 結婚後も、主婦らしいことは何もせず、仕事優先の毎日に少々お疲れ気味の私。気分転換は夫のtagamanと行くカジノ旅行。理想は月に1回の国外脱出です。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。