09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都・大阪WJPT

今週末は京都・大阪でWJPTが開催されました。
何度も説明してるけど、
WJPTってのは西日本の福岡・広島・岡山・神戸・大阪・京都の6都市で
ライブトーナメントを開催し、
オンライントーナメントも含めてポイント争奪戦を行い
3月に行われるファイナルで優勝した人を
海外トーナメントに送り出そうというものです。

で、前回の神戸に引き続き、京都・大阪での初開催となったのですが、
いや~、もう大盛況でして、
京都なんて結局、参加者は40名。
あれだけ人数が揃うと、トーナメントも楽しいですね。

参加者としては地元京都組はもちろんのこと、
名古屋・岐阜からの中部組、神戸・大阪・奈良の関西組に
私とtagaちゃんの岡山組や、うなぎパイの浜松組に東京組と
全国各地からたくさんのプレイヤーが集いました。

zoot師匠 & misamisaちゃんの完全なしきりによって
お昼のランチや夜の宴会も大盛り上がりでした。

しかも、大会を大いに盛り上げてくれたのが
微笑みの貴公子あらため、「ありプロ」こと、ありちゃん。
実はWJPTは5000点持ちの20分まわしというストラクチャーのため
早飛びすると非常につらい状況に追いやられます。

仮に1ラウンドとかでバストしてしまうと、宴会がはじまる
トーナメント終了までの5時間程度をずっと待ち続けなければなりません。
もちろん、飛んだ人たちでミニトーナメントなんかはやるのですが、
さすがに1ラウンドでは人もいないし、
みんなが飛び始めるまでの2~3時間は、まったくの暇。
これって、かなりつらい修行です。

なので、トーナメント開始時にはみんな
「早飛びだけはしたくないよねぇ~」と口々に言ってました。

ここまで書けば、おわかりですよね。
はい、ありちゃん、見事に1ラウンドの早飛び。
開始、18分くらいのところで突然死されました。

しかも、そのちょっと前のゲームで
セミブラフをマジ手の人にコーられて
チップ量が半分くらいになったときのことです。
1レイズ入っているところに、2人がコール。

でもって、BBかSBのポジションのありちゃん、
満を持してのリレイズオールインです。

戦略的にはなかなか、おもしろいのですが、
リンプ3名ならまだしも、レイズにコールしているプレイヤーが2名。
要はレイズできるようなハンドを持っているプレイヤーが
3名いる状況でのオールイン。

おそらく、3名のうち、1人くらいにはコーられるんじゃないの?
って状況です。

で、最初のアクションのtagaちゃんが
ちょっと考えたものの、とりあえず、コールします。

すると、うしろのosaosaとポケットさんは
「いや~、tagamanが行かなければ、自分が行きたかった」と
名残惜しそうにダウンです。

で、開いたハンドはtagaちゃん88に対して、ありプロ AJ。
一応、2オーバーではありますが、
フロップにあっさり、8が落ちて終了。

聞けば、osaosaがTTでストレート完成。
ポケットさんはAKでありちゃんにはキッカー勝ちと
3人の誰にコールされてもありちゃんは死ぬ運命だったようです。

ありちゃん、期待を裏切らない男です。
飛ぶときにも「華」がある男。
さすが、「ありプロ」。完璧な演出。
お見事です。

なお、ありプロの名誉のため書きますが、
ありプロのリレイズオールインはBBの50倍なので
リレイズが大きすぎる、あやしいと思っても
普通の人ではなかなかコーれない状況です。

tagaちゃんから88が出てきたときには正直、びっくりしましたから。
tagaちゃんも相当、歯の強いプレイヤーのようですwww

さて、一方のトーナメントのほうはArizonaさんが
スミス?さんとのヘッズアップを制し見事優勝。
WJPTのポイントリーダーに一気に躍り出ました。

Arizonaさんは前々回のオンライントーナメントで
悲しいバブルボーイを経験していただけに
見事、リベンジを果たしたってところでしょうか。
Arizonaさん、おめでとうございました。

で、翌日、行われた大阪大会は参加者19名。
が、やっぱ、大阪だけあって、とにかく賑やかです。
京都の40名にも負けないくらいの活気でテーブルは大にぎわい。
そして、今回は空気を読み切ってtagaちゃん1飛び。
しかも、ピュアブラフでの「ぷぷぷっ」な飛び方だったようです。

前日の京都でもみとくんのAAにブラフで突っ込み、
見事散ったらしいのですが、
ブラフはやっぱ、「蜜の味」なんでしょうかねぇ。

で、最終的には鮫ちゃんとnamazuさんのヘッズアップとなり、
最後は瀕死の状態から起死回生でカムバックしたnamazuさんが
OPPC初優勝を飾りました。
ヘッズアップ序盤は鮫ちゃんにハンドのラッシュが押し寄せ
一方的なゲーム展開だったものの
2ヒットで辛くも生き延びたnamazuさんがその後、連勝して
WJPT大阪大会を制しました。

namazuさん、おめでとうございました。

さて、ここまでの優勝者を振り返ってみると、
神戸大会がtagaman、京都大会がArizonaさん、大阪大会がnamazuさんと
かなり濃いメンバーが優勝してますね。

やっぱ、ロングスチラクシャーとまではいかないげれど、
5000点持ちの20分まわしでは
じゃんけん大会にはなりにくいので
順当なプレイヤーが残っていくんでしょうかね。

ということで、次回WJPTはいよいよ、福岡大会の開幕です。
みなさん、7月12日開催ですよ。
地元福岡の方はもちろん、その他の地区にお住まいの方も
ふるってご参加くださいませ。

それから、7月の三連休には神戸・広島・岡山の三連戦が予定されています。
西日本の都市をまわる、WJPT三都物語にフル参戦して
ポイント大量ゲットをもくろんでくださいませ~。

最後になりましたが、京都・大阪に参加いただいたすべてのプレイヤーの方、
本当にありがとうございました。
スポンサーサイト

theme : ポーカー
genre : ギャンブル

いや~飛んでからゴリ飲みまでの待ち時間が、さすがに長すぎました。
次回に参加するWJPT神戸・広島ではタイトにプレーして、長時間ポーカーを楽しもうと思います。
それにしてもランチからゴリ飲みまで参加させて頂きましたが、ヤンさんの中華風カツ丼と冷麺は、俺っちのお腹を満たしてくれました。
ランチ&ゴリ飲み幹事のズート師匠、ナイスチョイスです!
それとブルートさんのポーカースペースも居心地のいい空間でした。
久しぶりに楽しい京都を満喫できました。

あけみん、さんきゅ。優勝ホントうれしかった。

OPPCの日記に、京都の1日をレポートしました。
もちろん、主役はあの方です!

※ほんとにタイトに打つのかなあ?広島でお待ちしてますよ。

ありプロ、週末はお疲れさまでした。
さすがに5時間は長過ぎたよね。
でも、ありちゃんはホント、どこに行っても
話題の中心だね。いいキャラだよ。

神戸・広島と言わず、岡山にも一緒に来ない?
タイト発言は、とりあえず、スルーしときますwww

Arizonaさん、改めまして優勝おめでとう~。
いや~、OPPCをかげで引っ張ってきてくれた
Arizonaさんが優勝したと聞き、
その場にいられなかったのが残念で残念で。

着実にステップアップしてますね。
今週末はBBBカップのファイナルです。
好調を維持したまま、こちらでも優勝しちゃってくださ~い。
Secret

プロフィール

あけみん

  • Author:あけみん
  • 結婚後も、主婦らしいことは何もせず、仕事優先の毎日に少々お疲れ気味の私。気分転換は夫のtagamanと行くカジノ旅行。理想は月に1回の国外脱出です。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。