05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WSOP $2500イベントに参加

今日、2500ドルイベントに行ってきました。
先に結果からかくと、ブラインド200-400のところであえなく終了。

ディナーブレイクにさえ、残れませんでした。

ちょっとだけゲームを振り返ってみると、
大きなポイントが3点ほどありました。

まずは、その最初のシチュエーション。

序盤、いい感じでチップを量産し、
レベル2に入った頃にはダブルアップしていた私。
あるとき、ボタンでQQが入ります。
その時点でリンプ4人ほど。

で、A一枚持ちとかに絶対にコーラれないように
リンプの人数分も考えて強めの6倍レイズ。
ところが意に反して2名がコーります。

ちょっと寒かったものの、フロップが開くと
そこにはQ66。いきなりのフルハウス完成です。
チェックで回ってきたので、ここは我慢のチェック。

ターンはラグでまたもやチェックまわしなので、
ここはほぼポット分をうちますが意外なことに
2人にコーられます。むむっ?
まあ、最初にリンプだった2人ですから、
A6とかは十分考えられますし、
こちらとしてはその方が好都合です。

と、その時点までは考えていました。

ところが、なんと運命のリバーは6。
すると、すかさず、ファーストアクションの人がオールイン。
そして、次のプレイヤーはさらにかぶせてリレイズオールイン。

しばし、呆然とする私。

当初の予想からすると、A6持ちならクワッド完成です。

当然、フルハウスよりクワッドの方が強いですよね。

でも、その一方でQ1まい持っていてもフルハウスですから
そうとも考えられます。
う~ん、どうするべきか。

いまここで降りても私のチップはまだ原点よりも多いくらい。
その反面、リレイズオールインのプレイヤーには
チップを微妙にカバーされています。

そして、レベルはまだ2。

かなり悩みましたが、ここで私はフォールドを選択。
チキンでしょうか・・・。

で、オールインしたプレイヤーのカードは
一人はKQ、もう一人はやっぱりA6でした。
当然、リレイズオールインの方が6持ち。

いきなりQフル対6のクワッドの手痛い事故に遭いました。

そして、その後、またちびちびチップを戻しながら
7000点くらいで迎えたレベル3。
ここが第2のキーポイント。

ボタンのときにAAが入ります。
前は全員降りていたので当然のごく4倍レイズ。
で、SBダウンの後にBBにさらに3倍リレイズされます。

私のレイズをスチールと読んだ切り返しなのか
マジ手なのかはわかりませんが、
ここはもう、オールインしかありません。

すると、相手もスムースコール。

頼むKKであってくれ・・・の願いもむなしく
そのプレイヤーもAAでした。完全wなし
ボードに私が持ているダイヤが3まい落ちたので
全力、ダイヤモンドをリバーで呼び込みますが無情にも黒。
ダブルアップの絶好チャンスと思っていたのにチョップとなり、
相当、へこみました。

そんな私の気持ちを知ってか知らずか、
その後、ハンドは急激に冷え込み始めます。

アンティラウンドがはじまってからは
スチールが大切なことはわかっているものの、
なかなかできないままに迎えたレベル4。
これが3番目のキーポイトンです。

前が全員降りたとき、SBの私のハンドはKQ。
もうスチールしかないと、3倍レイズします。
これが少なかったのでしょうか。
チップ持ちのBBは悩みもせずにコール。
で、フロップはQ96。
トップヒットの私は迷いなく8割程度をベット。
すると、BBはこれまた何の迷いもなくスムースコール。
で、ターンはragでもう一度、ポットの6割程度を打つ私。
それでも、BB、これまたコール。

もしかして、AQ持ちかも・・・と寒い予感が走ります。

で、リバーは8。
ここはもう、打つ自信がなくなり、全力チェック。
すると、BBがなぜか、ちょこっと400だけベット。
負けを覚悟したものの、400だけのベットに私泣く泣くコール。

で、出てきたカードはなんと、75s。
いや~、予想外のストレート完成でした。
まじ、まったくのノーケアで、開いた瞬間にQが見えなかったので
自分が勝ったんじゃないかと思ったくらいです。

これでチップは残り6BBとなってしまい、テーブル移動へ。
アンティとブラインドで削られて、
サクサクとチップが減っていきます。
最後はAJでオールインしたら、AKにコーられ
いきなり、Kが落ちたものの、私のAのクラブが3枚落ち、
ほんのちょっぴり、光明が見えたものの、
最後はクラブ落ちずで、終了となりました。

戦ったのは5時間ちょっとと、
決して長くもありませんでしたが、
かなりのドラマチックな展開に、ヘトヘトになっちゃいました。

私が飛んだ後も某女史2名が健闘されていましたが、
その後、結果はどうなったんでしょう。

さてさて、そんなこんなで、2日めに残れなかった私は
引き続き、レディースに参加予定です。
みなさん、心密かに応援よろしく。

ちなみに、2500ドルイベントの出費が痛い私は
トーナメント終了後、
翌日から宿泊予定のベラージオにポーカーレートで泊まれるよう
motoさんに交渉してもらうためにベラへと移動。

そのまま、5-10のキャッシュゲームを3時間ほど打って
無事、エントリー費を回収しました。

昨日は同じく3時間打ったものの、時給は30ドルほどにしかならず、
前回のキャッシュゲームでの好調は
あのときだけだったのかと、しょんぼりしていましたが、
夕食後の一番にぎわう時間帯にいくと、結構、よい思いができるようです。

まあ、テーブルに着くまで軽く1時間くらいは待ちましたけどね。

そして、一部マニアから、かなりの問い合わせがあったナツの
フリートーナメントの成績ですが、
なんとか頑張って、12位までいくことができ、初インマネできました。
参加費無料で500ドルゲットですから、
ナツ、いい仕事しましたね、

ただし、問題はローリング。
さてさて、ナツはバカラをするのか、
それとも違うゲームで現金化に成功するのか。
そちらの続報も、気が向いたら書きま~す。

とりあえず、これから仕事です。
スポンサーサイト

あけみん ごきげんよう。

>とりあえず、これから仕事です。

仕事かよ~1

ベガスに行ってまで 仕事だもんなぁ~
あけみんの会社 マジ儲かってる感じだよなぁ~W。  オラも 金物ばっか売ってる場合じゃ ね~なぁ~1

2500ドル・トナメは残念でしたね。でもレディース・トナメでは、インマネ出来るように頑張ってね!!!
ところで予想に反して、ナツがインマネ出来たんやね。AJPCレディースから成長したんやな~。
やっぱり俺っちの念力が効いたに違いないな!!
ナツは、バカラでチップを増やせたかな・・・?
Secret

プロフィール

あけみん

  • Author:あけみん
  • 結婚後も、主婦らしいことは何もせず、仕事優先の毎日に少々お疲れ気味の私。気分転換は夫のtagamanと行くカジノ旅行。理想は月に1回の国外脱出です。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。