04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝motoさん4位入賞&LV滞在記

motoさん、なんと、怒濤のダブルアップで
見事、4位に食い込みました。
おめでとう~。
もう、朝からライブ中継に釘付けで応援してましたが
ホント、いいもの見せてもらいました。

そういえば、去年のWSOPサーキットのメインは
会場でmakkooさんの応援をしていたっけと思い出しました。
昨年のmakkooさんが13位、そして今年のmotoさんが4位と
このシリーズ、着実に日本人が足跡、残してますね。

ってことは、来年は誰が頂点に足跡、残すのかな?

さて、そんなmotoさんの大活躍の後に書くのも、ちょっと気が引けるけど、
ここらで私のLV滞在記でも書いてみましょうかね。

今回、滞在中にはベラージオで
バイイン額2.5万ドルという超ビッグなトーナメントが開催中でした。
よって、もう、有名プロがズラリと勢揃い。
良い目の保養になりました。

印象的だったのはday2の休憩時間中に
他のプレイヤーがみんな会場の外に出て談笑するなどしてリラックスしている間も
ガスハンセンのみ、テーブルに座ったままで
頭の中で何かを必死で反芻している姿でした。

ローディ曰く、彼はゲーム中にプレイの様子をテープに録音するなど
常に傾向と対策を怠らないプレーヤーらしいので
きっと、そのときも何かのプレイの反省中or
ブレイク後の戦略策定中だったのかもしれません。

※確か、ガスはこのトナメで2位になってましたね。

ただし、そんな高額なトーナメントには私は参加できないので
今回の滞在中はベネシアンのDSトナメに的を絞って
結局、2日間通いました。

が、初日はブラインドヘッズでちょっと変なプレイをしてしまい
開始4時間程度で飛び。
結構、チップ持ってただけに残念でした。

2日めはTTで参加したゲームでフロップセットになるも
ランナーランナーでフラッシュ完成されて終了。
まあ、相手はJJだった上にボードはすべてローカードだったから
相手だって降りられないシチュエーションだったので仕方ないですわな。

そんな感じで私のLVトナメは良いところなく早々と終了とあいなりました。

が、実は今回の旅行ではリングゲームが絶好調で
トータルで7000リゾほど勝っちゃいました。
予定を変更してロスに寄ったりして
現地で1000リゾほど使ったので
お持ち帰りは6000ほどでしたが
それでも私のポーカー人生では最大の勝ちを記録しました。
実質、稼働時間は20時間ほどです。

実はこれもすべてmotoさんのおかげなんですよね。

というのも、今回、motoさんのアドバイスで
はじめて5-10のリングゲームに挑戦したところ
これが大正解!!
5日間、ベラのポーカールームに通ったんだけど、
初日から一度もマイナスになることなく、
ずっとプラスを積み重ねることができました。

って言っても、私の場合、打ち回しがそんなにできるわけではないので
とりあえず、徹底的にハンドを絞って我慢のプレイに徹しました。
4時間座って、参加したゲームは3、4ゲームくらいです。

普通はそれくらいタイトにプレイしてると
私のレイズにはみんなコーれないはずなんだけど、
そこはそれ、小金持ちのツーリストとかが簡単にコーってくれるわけです。

しかも、AA、KKで参加したゲームでは
一度もまくられることがなかったので
ラッキーといえば、ラッキーなゲーム展開だったと言えます。

特に私にとってラッキーだったのは初日に座ったテーブルで
私がKKで参加したゲームでストドロでリバーまでついてきたけれど引けず
がっぽりチップを私に献上してくれたプレイヤーが
2日連続で合計4回、私のオールインにコールしてくれたこと。

たぶん、その彼もちょっと意地になっていたようで
最後は「なんで15アウツが引けないんだぁ~!!」とめっちゃ、叫んでました。

ホント、なぜだか、彼がレイズしたときに限り、
私にAA、KK、AKが入っていて
そのうち、彼とオールインまでいったゲームの3回がKKだったので
滞在中、みんなが私のことをK'sレディーと呼んでました。

ただ、その彼、とってもフレンドリーで良い人だったので
AA持ちのときに、またまた彼と
5回目のオールインシチュエーションとなりそうだったので
フロップの時点で私の方からありえない額のオーバーベットをして
下ろしてあげました。
もちろん、AAを見せてあげてね。

でも、その彼、ディーラーにお願いして
ターンとリバーのカードをオープンさせたところ、
そのときだけはリバーでJハイフラッシュが完成したようで
テーブル上で悶絶してました。

ついてないときはホント、こんなもんなんでしょうね。

ってことで、明日からは印象に残ってるゲームについて
いくつか紹介したいと思います。
スポンサーサイト

ホー、MOTOさんから聞いていた、後のお楽しみネタは、CASH GAMEの事だったのですねー。大勝おめでとうございます♪ 
来週末、ベガスに友人の結婚式参加の為、行きます。ので、Cash Game、Akeminさんに続けー、、と10時間以下になりそうですが頑張ってみます。

K-1さん、毎度の活躍、楽しみに拝見しています。
しかし、夫婦そろって強いなぁ。
で、motoさんの言うお楽しみネタは
実はもっとドラマチックなものでしたが、
こちらではその話はスルーにするつもり。
また、WSOPで会ったときにでも個人的にお教えしますね。
Secret

プロフィール

あけみん

  • Author:あけみん
  • 結婚後も、主婦らしいことは何もせず、仕事優先の毎日に少々お疲れ気味の私。気分転換は夫のtagamanと行くカジノ旅行。理想は月に1回の国外脱出です。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。