08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泥酔プレイヤー

さて、今日はバカラでプラスを確定した後、
参戦したポーカーでの出来事を少し。

その日は1-2、2-5、10-20のNLが
それぞれ1卓ずつ開いていた。

私はポーカーのリングゲームは完全にリゾと割り切っているので
一番レイトの低い1-2テーブルを選択。
ちょうど、NOBUさんの右隣が空いていたので
MAXバイインの50万wを持ってそこに座ることに。

以前、WHのポーカープレイヤーはルーズな人が多いと聞いていたが
予想に反して、その日、テーブルについているプレイヤーは
ごく一部をのぞいて、どちらかと言えば上手なプレイヤーばかりだった。

なので、極端なバッドビートに遭うこともなく
そこそこチップも増えていった。
NOBUさんも途中、半分くらいにチップを減らしたものの
オールインを2度ばかり制して大きく勝ち越して、離席。
すごく、いい感じにプレイしていた。

しかも、テーブルの雰囲気もとても良く
勝ったり負けたりしながらも
楽しい時間を過ごしていた。

ところが、明け方近くになって、何名かのプレイヤーが
オールインに破れて席を離れていき
テーブルには私を含め、4名のプレイヤーになったとき
あるプレイヤーの乱入により
テーブルの雰囲気が一変する。

そのプレイヤーはかなりのアルコールを飲んでいるようで
足下もおぼつかない泥酔状態。
友人と二人でゲームに加わったのだが、
まったくもってマナーがなっていない。

まず、何度注意してもテーブルでタバコを吸う。
ディーラーやピットボス、
はたまた隣のテーブルでプレイしていた
プレイヤーからも注意されても
テーブルに座ったままタバコに火をつける。

また、酔っているものだから
自分のカードを覚えられないばかりか
ボードに並んだコミュニティカードの数字やマークも
なかなか読めない。
手札とボードを何度も何度も見直すものだから
彼のアクションの番になると
私たちは、だいたい平均して5分程度待たされる。

そして、何度注意してもストリングベットが直らない。
おぼつかない手でチップを適当につかんで置くものだから
自分で思うほどチップをつかめていない場合が多く
毎回のように再度、チップをつかんで置こうとする。

もちろん、そんなことは許されないので
2度目に置いたチップが手元に戻されるたびに
必ず、Fの言葉を連呼する。

最初は軽く聞き流していたけれど、あまりの連呼に
ピットボスはもちろんのこと
やはり、隣のテーブルでプレイしていたプレイヤーまでもが彼の元にやってきて、
「ここには女性もいるんだから、もう少し、紳士的にプレイしようぜ」と
何度も何度もたしなめていた。

そんなわけで、テーブルの誰もが
このプレイヤーに早く席を立ってほしかった。

ところが、そんなみんなの期待とは裏腹に
この酔っぱらいプレイヤー、とにかく引きが強い。
大したハンドで参加しているわけでもないのに
ショーダウンすると、リバーでまくっているケースというのが多く
少しずつ、チップを増やしていった。

そうなると、その酔っぱらいプレイヤーVS
最初からテーブルに座っていた4名のプレイヤーという図式がだんだんと色濃くなり、
暗黙のルールとして、彼が参加しているゲームには
全員が参加するようになっていた。

誰でもいい、こいつを飛ばしてくれ。

たぶん、みんながそう思っていたに違いない。

が、この酔っぱらいプレイヤー、実にしぶとい。
なかなか飛ばないんですわ。

もちろん、その間、テーブル上での喫煙やストリングベット、
F言葉の連呼に遅延プレイは止まらない。

同席したプレイヤーたちのイライラは頂点。

もうその頃には、4人のプレイヤーたちはお互いにアイコンタクトを取り合って
「いい役、できてる?」
「うん、できてる。ここは任せて」
「じゃあ頼むぜ」
みたいな会話が目と目で交わされはじめていた。

さすがにカードを見せ合うまではしなかったが、
私たちのプレイも決して褒められるプレイではない。
でも、それくらい、その泥酔プレイヤーはひどかったのだ。

が、そのプレイヤー、結局、最後までラックを維持したまま
あまりチップを減らすことなく
一緒にゲームに参加した友人の方のチップがなくなってしまったので
やっと、席を離れてくれた。

以前、LVのバリーズのポーカールームでも
泥酔したプレイヤーのちょっとしたプレイが発端となり
もう少しで殴り合いの喧嘩に発展しような
一触即発の場面に居合わせたことがあったけれど、
ポーカーにしても何のゲームにしろ、
他人に迷惑をかけるプレイだけは絶対にしちゃダメだなと
改めて思ったのでした。

ちなみに、その後は、残った4人のプレイヤーと
朝になって新たに参加した2名のプレイヤーを加えて
まったりと朝の9時までポーカーを楽しんだのでした。
スポンサーサイト

theme : ポーカー
genre : ギャンブル

Secret

プロフィール

あけみん

  • Author:あけみん
  • 結婚後も、主婦らしいことは何もせず、仕事優先の毎日に少々お疲れ気味の私。気分転換は夫のtagamanと行くカジノ旅行。理想は月に1回の国外脱出です。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。