08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

預金全額を1レースへ

日本でカジノ好きと言うと、「えっ?」という顔をされることが多い。
特に私の場合は女性なので、余計にその傾向は強いようだ。
なので、日本で、ましてや取引先の人とカジノについて話をすることはまずない。
カジノに行きはじめの頃は無邪気に話していた時期もあったのだが、
相手の反応があまり良くないことに気づいてからは、だんだんとカジノ関連の話はしなくなった。

が、今回のブラジル出張では、海外ということから少し気がゆるんだのか
ついつい口が滑って、取引先の人と食事をしていたときに
趣味を聞かれて、「カジノです」と答えてしまった。

すると意外なことに、このとき同席していたある日本人の方が
「実は私もギャンブラーなんですよ」と話に乗ってきた。
その方はテレビにも時々登場する、いわゆる著名人の一人で
今年70歳ながら、ゴルフは1日63ホールを平然と回る強者だった。
しかも、彼が言うにはこれまで世界のいたるカジノでプレイしてきたが
一度も負けたことがないと言う。
半世紀近く、カジノでプレイしていて、いまだ不敗神話を継続中なのだと言う。

最初は「そんなバカな」と半信半疑だったものの、
いろいろとお話を聞いているうちに
もしかしたら、本当かもしれないと思うようになってきた。
というのも、彼は森巣博氏の著書にも繰り返し書かれている
「打たれ越し」の精神を実によく心得ていた。
「私は本当は弱いギャンブラーなんです。勝率は決して良くない。
 ですが、耐える博打は嫌いじゃない。
 やがてやってくる大きな波を捕まえるためには
 とにかく待って待って、じっと待ち続けることです。
 が、ひとたび、ある種の確信を持ったら
 肝を据えて、ガツンと大玉をぶつける。
 極端なことを言えば、私のベットにはミニマムかマックスしかないんですよ」と言う。
が、一番好きなのは麻雀だと、その方は言われる。
自分のスキルがそのまま反映されるギャンブルの方が好きだと言うのだ。

で、その方に「今までで一番の大勝負とは」と聞いたところ、
意外な答えが返ってきた。
「競馬」だというのだ。
麻雀ではこれまでプロ相手に何億という金額を勝ってきているし、
他のカジノゲームも同様だが、
それでも一つのゲームで一番大きなお金を賭けたのは競馬でのあるレースだったそうだ。

具体的な金額は口にはされなかったが
そのレースのために用意したお金は
預金通帳の残高をすべておろして用意したと言う。
そして、その全額を1レースの馬券につぎ込んだのだそうだ。
そのときの馬券の買い方などを細かに説明してくれたのだが、
私はまったく競馬には無知なため
ほとんど内容を覚えていないのだが、
見事、そのレースで予想は的中し
100円の馬券が400円になったのだそうだ。
当然、払戻金はボストンバックに詰めきれないほどの量にまでなっていた。

その日、馬券を買ったのはその1レースだけ。
その前も後も他のレースには目もくれず、
自分が確信を持つ馬だけに全額を投じ、見事に勝利をおさめる。
鮮やかとしか言いようがない。

「勝ったお金で、もう1レースとは思わなかったのですか」と私が聞くと、
「競馬は情報戦ですから、確信がなければ私だってそんな大勝負はできない。
 めったにできる勝負ではありません。
 かといって、そんな大勝負をした後に、小銭を賭けたって何の感動も得られない。
 やるだけ時間の無駄です」と、その方。
ただし、とその方は少し間をおいて、付け加えた。
「あの頃の私は今よりも随分若かったし、
 仮にあの大勝負に負けたとしても、その金額分だけはすぐに本業で稼ぐ自信はあった。
 だからこそ、できた勝負だとも言えます」

なるほど、確かにその通り。
そして、いつか機会があれば、ぜひ、この方と
一緒にカジノでプレイしてみたいと思った私である。
が、よくよく考えてみれば、
同じミニマム台にはどう考えても同席できるはずもなく、
やっぱりお話を聞くだけで十分かなと思い直してみるあけみんでもあった。
スポンサーサイト

theme : 競馬なんでも
genre : ギャンブル

あけみんさん、こんにちは。

地球の裏側に行っていい話を聞いてこられましたね。
競馬など控除率の高いギャンブルで勝つ唯一の方法は、
いわゆる「ころがし」をやるのではなく確信を持ったレース
に大賭金をぶちこむことであるのは識者の方々(awkさんとか)が
常々言われていることですが、実際ぶち込めるかというと
できないのが普通の人なんですよね。

あと20年で少しでもそうした境地に近づきたいものです。でも、
実際には何とか生き残るくらいかなあ。では。

TAIPAさん、ご訪問ありがとうございました。
この方とのお話はとても楽しく有意義でした。
預金をすべてレースにつぎ込んだとき、彼の奥様はなんと言ったか。
「あなたが稼いだお金です。どうぞ、好きにおやりなさい」の
一言だったそうです。
私はこの奥様の境地に少しでも近づきたい・・・、
いや一生かけても無理なようです。
Secret

プロフィール

あけみん

  • Author:あけみん
  • 結婚後も、主婦らしいことは何もせず、仕事優先の毎日に少々お疲れ気味の私。気分転換は夫のtagamanと行くカジノ旅行。理想は月に1回の国外脱出です。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。