06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
16
17
19
20
22
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリフロオールイン

以前の日記にも書きましたが、
女性プレイヤーはキャッシュゲームでは甘く見られることが多いので
ある意味、ちょっとおいしかったりもします。

普通ならリレイズしないようなハンドや場面でも
無理めのリレイズで女性プレイヤーを下ろしにかかるという場面にも
ちょくちょく、遭遇します。

そういうときに、プレミアを持っていると
めちゃめちゃおいしんですよね。

で、またもや、ベラの5-10NLに座っていたときのこと。
すでに深夜すぎ
テーブル上には巨大なチップのタワーを築いたプレイヤーが
いっぱい座っていました。

だからなのか、このテーブルはプレイヤー間で
すでに話ができているようで
ストラドルが毎回、必須になっているらしく
UTGは強制的に20ドルを置かされちゃいます。

要は一周で何もしなくても35ドルを払わされるテーブルだったのです。
もちろん、こんなテーブルに長居は無用です。

マスト・ムーブのテーブルでなければ、フロアーに言えば、
別のテーブルに移動できるよとmotoさんから事前に聞いていたので
すぐにトランスファーの要望をいれて
とりあえず、それまでスーパーロック状態で
ひたすら降りる覚悟です。

すると、私、BBのときに
ほぼファミリーポットのリンプいっぱいとなり、
カードを確認すると、AA。

ここはストラドルも入っているので
めいっぱいの150ドルにレイズします。
すると、UTGが降りてアーリーのプレイヤーが3倍のリレイズ。
後ろはバタバタと降りて、あとは私のアクションを待つだけとなりました。

さあ、ここでみなさんならどうしますか?

相手は最初リンプインしていたのに
私のレイズにリレイズしてきました。
考えられるのはAAのスロープレイで、私と同ハンド。
もしくはKKやQQってのもあるかもですね。

ちょっとうがった見方をすると、
33とか、22とかのセット狙いのリンプインだったのを
へぼプレイヤーに見える私なら
力尽くでおろせるかも、という少し無理めのリレイズ。

もしくは、私のプレイをスクイーズと読んでのドブラフか。

まあ、こんなところでしょうか。

とりあえず、現状、負けはないので
ほぼ、私のアクションは決まっています。
リレイズオールインです。

が、もちろん、いきなりのオールイン宣言などしません。
とりあえず、相手のリレイズ額を払うと
残りは一体いくらになるかなど、自分の残りチップを数えたり、
ポットを再度、確認したり
一応は迷っている素振りは見せます。

ということで、一連のハリウッドの後、
弱々しく、「オールイン」と言ってみます。

そうは言っても、この時点で相手はきっと降りるだろうと踏んでいたので
相手にコールされたときには正直、驚きました。
どうやら、ブラフではなかったようです。

ってことで、今滞在初のプリフロオールイン。
よって、お互いのカードは伏せられたまま
フロップ、ターン、リバーとカードが開かれます。

すると、恐ろしいほどのローカード。
最初の読みなら、33、22とかのローポケもあると思っていたので
相手のセットが怖くて、おそるおそる、AAをオープンします。

すると、相手、何度もボードを確認しながらマック。
一体、何のカードを持っていたのでしょうね。
KKのスロープレイだったのかなぁ~。まさか・・・。

こんなふうに1500ドルのプリフロオールインを受けてくれる
お金持ちのおじさまがいっぱいいるのが
ベラの5-10NLの魅力です。

ということで、この日はこの1ゲームをプレイしただけで
タイムレーキの時間がきたのでその日のCGは終了としました。

しかし、ポーカーならこんなふうに勝ち逃げができるのに
バカラではなぜできないのか不思議です。
スポンサーサイト

theme : ポーカー
genre : ギャンブル

プロフィール

  • Author:あけみん
  • 結婚後も、主婦らしいことは何もせず、仕事優先の毎日に少々お疲れ気味の私。気分転換は夫のtagamanと行くカジノ旅行。理想は月に1回の国外脱出です。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。