03
1
2
3
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J1枚を引く男

さて、さらにさらに昨日の続きです。

キンパチですべてのチップをなくしたありちゃんですが、
実はその前のありちゃんは2000点スタートのチップを
15000以上まで増やしていました。

それが、なぜに8000まで減っていたか。

それはフロップ777のゲームの前に
男前namazuさんとのこんな対決があったからです。

それはnamazuさん、ありちゃん、私で見に行ったフロップでの出来事。
このときは桃太郎ハンドのJ6で私がプリフロで4倍レイズ。
ちなみにJ6はtagaちゃんのfavoriteハンドで
OPPCではかなりの確率でフルっちゃう最強ハンドとなっています。
なので、妻の私もJ6でとりあえず、ボタンからレイズです。

これをコールしたのがありちゃんとnamazuさんでした。
しつこいようですが、ディーラーは
ボードをペアらせることと、カラーを揃えることにかけては
天下一品の凄腕を持つ、
散歩好きのねこです。

で、当然のようにフロップに


33J



と落ちます。

ねこ、やっぱ、あんたは凄いよ。さすがだよ。
前2人がチェックしますが、私もキッカーがないので
敢えて打ちません。

ってことで、チェックアラウンドでターンがオープンされます。
すると、ここでもう一枚スペードが落ちて
スペードが2枚となったところで、namazuさんのチェックを受けて
1万点以上持っているありちゃんがオールイン。
たったの600点しかないポットに対し



10倍以上のオーバーベットです。




考えられるのはAsXsのフラドロオールインか
かなり薄いけど、3Xを持っていて
スペード2枚持ちのプレイヤーにフラッシュをつもらせないための
oddsを消すためのオーバーペット。

本来なら、3持ちでフラッシュを引かせないための
オールインと読むのが正しいのでしょうが
繰り返しますが、もし仮にフラドロ大好きプレイヤーの
オールジャパンランキングがあったとしたら
ありちゃんは間違いなくベスト10内にランキングするほどの
フラドロ大好き人間です。

しかも、一部のマニアの間では
フラドロでのオールインがやたらと多いことでも有名なのです。
なので、本線フラドロ、薄めで3持ちという予想になるわけです。
まあ、さすがのありちゃんもJ1枚でのオールインはないでしょう。

なので、1ペアの私はたった600点のポットを取りに行くために
そんな危険は犯したくないのであっさりダウン。
っていうか、これまでに何度も
ありちゃんのフラドロには痛い目にあっているので
正直、フラッシュ引かれるのが怖かっただけなんですけどね。

ところが、アーリーポジションのnamazuさん
迷うことなく、チップを押し出し、コールの発声。


「よし、ここは引いてやろう」と


自信満々です。

このとき、ありちゃんを含め、他のプレイヤーは
namazuさんがハイカードのスペード2枚持ちだと思ったはずです。

なので、ありちゃんも「それだけはやめて~」と
3を見せながらオープン。
フラッシュを警戒し、Σ(|||▽||| )ガクブル状態です。

ありゃりゃ、ありちゃん、今回、ちゃんと「3」持ってました。

そりゃあ、たまには持ってるわな。
なんせ、ポット600に対して1万点以上のオールインだものね。
ありちゃんのこと、見くびりすぎでした。ごめんね。

で、誰もがスペード持ちだと思っていた
なまずさんが開いたカードは、なんとQJ。
私と同じJヒットでのオールインでした。
namazuさんが言う「引くカード」とは


「J」のことだったのです。



が、ご存知のように残り2枚のJのうち
すでに私が1枚は捨ててしまっています。
namazuさんが引こうとしている「J」は無情にも
残りはたったの1枚だったのです。

これを見たありちゃん、さっきまでのガクブル状態から
ちょっと元気になります。
フラッシュのアウツに対して、Jしかまくり目のない今の状況は
どう考えても、ありちゃん断然有利です。

気持ち的にはnamazuさんに「J」を引かせてあげたいものの
その可能性は限りなくゼロに近いこの状況。
もちろん、口が裂けても


「私、J捨てました」



なんて言える雰囲気ではありません。
だってnamazuさんは引く気満々なんですから・・・。

ところが、ディーラーのねこが開いたリバーは



燦然と輝く「J」!



たった1枚しかない「J」でした。

まさに、namazuさんに神が舞い降りた瞬間でした。

もう、ここまでくると、ドラマチック機能を通り越して
半ば、イカサマかと思えるほどのミラクル。

さすが、ねこ、さすが、BAD BEATS Bar。
そして、ありちゃん、ご愁傷様。
たまには、こんな日もあるよね。

スポンサーサイト

theme : ポーカー
genre : ギャンブル

プロフィール

あけみん

  • Author:あけみん
  • 結婚後も、主婦らしいことは何もせず、仕事優先の毎日に少々お疲れ気味の私。気分転換は夫のtagamanと行くカジノ旅行。理想は月に1回の国外脱出です。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。